BRANDING TAILOR

BLOG

2020/02/11
【良いモノ・アーカイブ】№43 Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)_家具
筆者:大田忍

出典:フリッツ・ハンセン公式ウェブサイト

 

概要

カール・ハンセン&サンよりモダン寄りなデンマークの家具ブランド、フリッツ・ハンセン。カール・ハンセンのシグニチャーにもなっているYチェアをデザインしたハンス・ヨルゲンセン・ウェグナーは、こちらのブランドでもプロダクトをデザインしています。

ただし、フリッツ・ハンセンといえば……代表的なデザイナーは、アルネ・ヤコブセンでしょう。

 

フリッツ・ハンセン公式ウェブサイト

 

Republic of Fritz Hansenとしても知られる。

 

 

歴史

1872年にデンマークの大工、フリッツ・ハンセンが家具企業を創業。

1915年に、最初に蒸気で折り曲げた椅子を初めて発売します。

1934年に、フリッツ・ハンセンは、アルネ・ヤコブセンとの協業を始め、その結果、デンマーク・デザインとして象徴的な

アント、シリーズ7、グランプリ、スワン、エッグなどの商品を世に送り出していくに至ります。

Piet Hein(ピート・ハイン。デンマークの科学者)氏との協業では、1968年にsuper-elliptical tableを生み出します。

また、Poul Kjærholmの家具コレクションの主要な部分を獲得する(日本語変ですな)権利を得るほどの名声を獲得していきます。それ以降も多くのデザイナーたちとの協業を続け、セシリエ・マンツのEssay TableやTodd BracherのT-NO1、コンノ・ヒロミチのRIN Chair、Pelikan DesignのPlano table、Kasper SaltoのIceシリーズなどの名作を出し続けています。(以下の写真もフリッツ・ハンセン公式ウェブサイトより)

 

フリッツ・ハンセンの歴史

 

 

主な商品と価格

 

Ant chair Arne Jacobsen walnut

Ant

Designer: アルネ・ヤコブセン
61,600円(税込)

もともとはデンマークの国際的な製薬会社、ノボノルディスク社の社員食堂用にアルネ・ヤコブセンがデザインしたチェアです。

 

 

Series 7 chair Arne Jacobsen lacquered black

Series 7

Designer: アルネ・ヤコブセン
61,600円(税込)

 

 

 

Grand Prix chair Arne Jacobsen front upholstered hallingdal oak veneer base

Grand Prix

Designer: アルネ・ヤコブセン
117,700円(税込)

1957年、コペンハーゲンのデンマーク工芸博物館で開催された春の展示会にて初公開されたチェアです。当初は、3130モデルという名前でしたが、同年、ミラノ・トリエンナーレに出品され、最高賞であるグランプリを獲得したため、「グランプリ」と命名されました。

 

 

Fritz Hansen Swan Lounge Chair Arne Jacobsen Christianshavn Orange/Red

Swan

Designer: アルネ・ヤコブセン
486,200円(税込)

1958 年にコペンハーゲンのSAS ロイヤルホテルのロビーやラウンジのためにエッグチェアと共にアルネ・ヤコブセンによってデザインされたチェアです。

 

 

Fritz Hansen Egg Lounge Chair Arne Jacobsen Christianshavn Light Grey

Egg

Designer: アルネ・ヤコブセン
860,200円(税込)

SwanとともにコペンハーゲンのSASロイヤルホテルのロビーとレセプションエリアのためにデザインされたチェアです。

 

 

Fritz Hansen FH Essay CM32 oak table

Essay Table

Designer:セシリエ・マンツ
602,800円(税込)

Duravitでも紹介したデザイナ―、セシリエ・マンツのデザインによるウッドテーブル。

 

 

フリッツハンセン(Fritz Hansen) T-NO.1(Individual table)のメイン写真

T-NO1

Designer: Todd Bracher
61,600円(税込)

(出典:Tabroom)

 

 

Rin chair in white shell designed by Hiromichi Konno

RIN Chair

Designer:紺野 弘通(2008年)

 

 

B612 Table Series white

Plano table

Designer: Piet Hein & Bruno Mathsson
280,500円(税込)

数学者、ピート・ハインが、ストックホルムのセルゲル 広場の交通問題へのの解決策にインスピレーションを得てデザインしたテーブル。

 

 

 

China chair Hans J. Wegner Armchair solid wood

チャイナチェア

Designer:ハンス・J・ウェグナー
893,200円(税込)

フリッツ・ハンセン唯一の純粋な木製のチェア。ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナーにより1944 年にデザインされました。ウェグナーは17、18 世紀の中国の椅子に、時流に捕われないデザインのインスピレーションを見出して、チャイナチェアをデザインしました。

 

 

Fritz Hansen accessories Jaime Hayon large

キャンドルホルダー

Designer: ハイメ・アジョン
26,400円(税込)

 

 

Fritz Hansen FH61 Join table oak black

ジョインテーブル

Designer: フリッツ・ハンセン
111,100円(税込)

 

 

Fritz Hansen foldable tray table

トレイテーブル

Designer: フリッツ・ハンセン(ヴィスムセン、エンゲホルム)
70,400円(税込)

1958年にフリッツ・ハンセンの家具職人、ヴィスムセンとエンゲホルムにより制作されたテーブル。

 

 

 

ロゴ

ヒューマニスティックなサンセリフ体ですが、書体は、Bruta PROが近いか。

Bruta Pro 

 

まとめ

ウェグナーのYチェアがフラグシップになっているカール・ハンセン&サンと比較して、同じデンマークでも、やはりフリッツ・ハンセンのほうが、モダンで華やかなデザインコンセプトを持っています。一方で、カール・ハンセン&サンは、ネイチャーというコンセプトが主軸にあります。デザイナーがかぶりながらも、大きな違いがあり、違いがあるのにデニッシュ(デンマークの)というくくりには、両者が入り、なにかしら通底するものがあるところがおもしろい。

共通しているのは、思うに

洗練させ続けた心地よさ。