BRANDING TAILOR

BLOG

2020/03/17
【良いモノ・アーカイブ】№59 Balmuda(バルミューダ)_家電
筆者:大田忍

出典:Balmuda Official website

家電の次の姿を作り出す日本のプロダクトメーカー

海外のおしゃれ家電ブランドかと思いきや日本のブランドです。

1973年生まれの寺尾 玄氏が2003年に創業しました。

おしゃれなだけでなく、利便性も高い。そしてレンジを日に日に広げています。

どんな企業で、どんな商品があるのか見ていきましょう。

概要

Balumuda 公式サイト

 

関連

【良いモノ・アーカイブ】No.19 Russell Hobbs (ラッセルホブス)_家電

 

世界一の製品を作りたい

最初から驚くのですが、まず創業者の寺尾 玄氏の経歴。

1973年生まれ→17歳で高校中退→地中海沿いを放浪→帰国して音楽活動を始める→2001年からものづくりの道を撰ぶ→独学工場への飛び込み学ぶ→2003年、有限会社バルミューダを創立→2011年よりバルミューダ株式会社に社名変更

※1

破天荒です。

著書に『行こう、どこにもなかった方法で』があるので読んでみます。これから。

従業員は、2018年の時点で110人。

東京の武蔵野市に本社があり、ドイツに子会社、BALMUDA Europe GmbHがあります。

ゼロから始めてこんなプロダクトメーカーをつくって大変興味がわきます。

 

では、どんな製品があるのでしょうか?

 

 

主な製品と価格

時間をたのしむLEDランタン
BALMUDA The Lantern

文字通り時間を楽しめるLEDランタンで、色温度も変更できます。

13,800円(税別)

 

youtubeに使用レビューがありました。

 

 

子どもたちの目を守る光
BALMUDA The Light

37,000円(税別)

これ、すごい。目線の先に影を作らない照明なのだとか。

 

 

小さくて美しい電気ケトル
BALMUDA The Pot

11,000円(税別)から

ラッセル・ホブス以外にもこんなおしゃれな電気ケトルがあるんですね。取っ手のライトがとてもかわいい。

 

 

BALMUDA The Range

43,500円(税別)から

使用音がギターなどの楽器(笑)。さすが元ミュージシャンのブランド。取っ手のライトもおしゃれ。

 

BALMUDA The Pure(空気清浄機)

52,000円(税別)

照明がきれい……だけじゃないのですが、そういう印象。

 

 

Rain(加湿器)

46,000円(税別)

やっぱりおしゃれ。Youtuberのカズチャンネルがレビューしています。

 

 

 

 

 

ロゴ

出典:Wikipedia

 

近い書体は、

Neue Plak ™
ファミリー:Wide Regular
デザイナー: Paul Renner, Toshi Omagari, Linda Hintz
デザインされた年:1928年

FuturaのデザイナーPaul Rennerがもともとをデザインしていましたが、使いやすくMonotypeのデザイナ、Linda HintzとToshi OMagariがリファイン。ファミリーを増やしました。

関連・似た書体

Futura

Eurostile

 

 

 

 

 

まとめ

おしゃれ! しかし使ったことがないので使用感まではわからない。創業者の寺尾玄氏に興味があるので著書を読んでみたいと思います。

 

参照

※1:バルミューダ公式ウェブサイト