BRANDING TAILOR

BLOG

2020/08/19
【良いモノ・アーカイブ】№96 Riedel(リーデル)_テーブルウェア
筆者:大田忍

写真引用:Riedel Official Website Riedel winewings

 

だれもがしるワイングラスのブランド、リーデル

「ワイングラスといえば」すぐにその名があがるであろうブランド、リーデル。どの国のどんなブランドかまでは、さほど知られていないようです。

国は、オーストリア。そして創業がなんと1756年。日本はまだ江戸時代。将軍は、第9代将軍の徳川家重です。

ワインの種類によってグラスの形を変える、ということを最初に考案したものリーデル。1973年に10種類のグラスを作った「ソムリエ」シリーズが有名です。

Riedel(リーデル)オフィシャルウェブサイト(日本)

Riedel(リーデル)オフィシャルウェブサイト(海外)

Riedel(リーデル)オフィシャル企業ウェブサイト(海外)

 

リーデルの本拠地はKufstein

Kufsteinはこんな場所。

引用:Google Map

ご覧の通り、もう少しでドイツ。

そして経営は、Georg Riedel(ゲオルグ・リーデル)と息子のMaximilian Riedel(マキシミリアン・リーデル)による。名前から分かる通り家族経営です。

 

 

リーデルの歴史

なかなかドラマティックな歴史があります。ここでは今回ちょっと端折ります。

歴史

 

リーデルの主な商品と価格

リーデル・ワインウイングス> テイスティング・セット(4個入)

19,800円 (税込)

ハンドメイド

 

 

ソムリエ> ボルドー・グラン・クリュ(1個入)

 

ソムリエシリーズ
ボルドー・グラン・クリュ(1個入)

25,300円(税込)

ハンドメイド

 

 

ヴィノム> カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ(ボルドー)(2個入)

ヴィノム シリーズ
カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ(ボルドー)(2個入)

8,800円(税込)

マシンメイド

 

リーデル・ヴェリタス> シャンパーニュ・テイスティング・セット(3個入)

ヴェリタス シリーズ
シャンパーニュ・テイスティング・セット(3個入)

14,300円(税込)

マシンメイド

 

ハンドメイドのソムリエシリーズは1脚1万円以上になりますが、マシンメイドのヴィノムシリーズは1脚4000円くらいと手頃。日本酒用のグラスもあります。

 

 

ヴィノム> 大吟醸(木箱入り)(2個入)

ヴィノム シリーズ
大吟醸(木箱入り)(2個入)

8,800円(税込)

マシンメイド

 

 

リーデルのロゴ

高級ブランドでロゴ(文字)に縁があるのは珍しいのですが、リーデルのそれは非常にコンセプチュアル。なぜなら、グラスは器だから。ワインを包む外側が、グラスの実態。それを体現しているのがこのロゴです。

RIEDELのロゴ部分の書体は不明。

ロゴの下にあるTHE WINE…部分の書体はFutura。

Futura

サンセリフ/ジオメトリック

デザインされた年:1927年

デザイナー:Paul Renner

Wikipedia

Myfonts

 

ロゴにFuturaを使用しているブランド

ルイ・ヴィトン、Artekなど。

 

 

参照

ワインと手土産「ワイングラスのおすすめブランド10選」